特徴

法律は人類の“英知”の結晶です。私たちは札幌を拠点としてその英知をもって平和を実現します。

代表弁護士の田中敏滋は、30年以上の弁護士キャリアを有して、幅広く民事・家事・刑事を扱っております。
中でも建築・医療・労働・知財などのいわゆる専門訴訟にも意欲的に取り組んでおります。
代表弁護士をはじめ複数人の所属弁護士が業務を共有して、共同して多方面の観点から多くの方々のお悩みを丁寧かつ迅速に解決していきます。

理念

  1. 最善弁護をこころがけます。最善弁護をこころがけ、誠実かつ親切・丁寧に仕事に取り組みます。
  2. 紛争解決だけでなく紛争防止も重視します。現在発生中の紛争を解決するだけでなく、将来発生する紛争を予め防止するための方策をも提案いたします。
  3. 他の専門家との連携も重視します。税理士、公認会計士、不動産鑑定士、社会保険労務士、弁理士、司法書士、医師、建築士等の各分野のスペシャリストと連携し、総合的な解決を図ります。

沿革

1983年 田中敏滋弁護士が能登要法律事務所から独立して、当事務所の前身である「田中敏滋法律事務所」を開設。
2009年 当事務所が現住所地に移転。
2011年 当事務所名を「札幌英和法律事務所」に改称。

 

事務所概要

開設日 昭和58年4月1日
所在地

北海道札幌市中央区大通西11丁目
半田ビル6階

アクセスマップ

TEL&FAX TEL.011-281-1441 FAX.011-281-1442
執務時間 月曜~金曜 午前9時15分~午後5時30分
代表 田中 敏滋
弁護士数 3名
事務スタッフ数 3名

ミーティングルーム1

ミーティングルーム2

ミーティングルーム3